gusuku Customineでは、「Customineで使用するアプリ」として選択されたkintoneアプリの設計情報をエクセルファイルでダウンロードすることができます。


なお、gusuku Customineの作成したカスタマイズの設定内容もダウンロードできますので、こちらのページを参照し併せてご活用ください。



フリープランの場合は、設計情報ダウンロード機能のダウンロード間隔に制限があり、一度ダウンロードした後はダウンロードから24時間以上の間隔を開けていただく事で、ダウンロードできるという制限がございます。

有償プランについては、このダウンロード制限はございません。


kintoneアプリストア「おすすめのアプリ」にある「旅費精算申請」アプリの設計情報をダウンロードすると、このようになります。




設計情報のダウンロード方法

設計情報のダウンロードは、カスタマイズ一覧画面から「kintoneアプリ管理」メニューのアプリごとのメニューよりダウンロードすることができます(対象アプリがゲストスペースにある場合には、設計情報のダウンロードはできませんのでご注意ください)。

このほか、ドライブ画面(カスタマイズ一覧)の見かたには、アプリ名の変更などいろいろな機能がありますので、併せてご確認ください。


設計情報として確認出来る情報

設計情報としてファイルに出力される情報は以下の通りです。


  • 一般情報(ドメイン名やアプリIDなどの情報)

  • フィールド一覧

  • ルックアップ情報

  • 関連レコード情報

  • 一覧に関する情報

  • アプリのアクセス権

  • レコードのアクセス権

  • フィールドのアクセス権


例えばフィールドのシートでは、アプリのフィールドコードやデフォルト値、計算式などの情報を確認することができます。フィールド一覧を見ながら操作をすると、よりカスタマイズが作成しやすくなりますので、ぜひご活用ください!