変更後のプランで利用可能なアプリスロット数を超えた状態でプラン変更となった場合、日次でその日初めて使われたアプリが有効になります。


例:

 検証プラン(アプリスロット1000個)の期間が終了し、フリープラン(アプリスロット1個)に変更となった。

 アプリスロットは10個利用している。

 ⇒10個のアプリの内、その日初めて使われたアプリが有効となります。

  その他のアプリを実行すると「Customine の空きアプリスロットが不足しています。実行が許可されません。」とメッセージが表示されカスタマイズは利用できません。


変更後のプランで利用可能なアプリスロット数内でカスタマイズを有効にするアプリを指定したい場合は、カスタマイズを利用しないアプリのアプリスロットを開放してください。


アプリスロットの開放については、下記ページをご参照ください。

「実行が許可されません」というエラーが出るようになりました。どうすればいいですか?