kintoneの仕様により、CSVやExcelファイルの読み込みによって、kintoneアプリのレコードが追加・更新されたタイミングでCustomineのアクションを実行することはできません。


このようなタイミングでレコードの値を加工されたい場合は、下記の対応をご検討ください。

  • CSVやExcelファイルをkintoneに読み込む前に、Excelなどでデータを加工してから読み込む

  • kintoneに読み込んだ後で、Customineで一括でレコードを更新するカスタマイズによって加工する


Customineで一括でレコードを更新する方法は、下記の記事でご紹介しております。


検索用文字列を一覧画面で一括作成する事はできますか?

更新専用の一覧を使って関連レコードの集計を一括で行う方法



ご不明点等ございましたら、チャットにてご質問ください。


Customineドキュメントサポートページもぜひご活用ください。