Customineにサインインしてカスタマイズしたいkintoneアプリを選択すると、以下のような画面になります。

  • 「やること」と「条件」が入った「アクション」にアクション番号が自動的に振られています。
  • アクションを組み合わせて、カスタマイズを実現します。
  • 3つ以上アクションを追加したい場合、空のアクションを追加していけば更にアクションを増やすことが出来ます。
  • ひとまとまりのアクションを1ページに収め、別のカスタマイズは新しいページを追加することで、1ページにアクションが増えすぎるのを抑えることが出来ます。



画面上部には、保存やkintoneにカスタマイズを送信するボタンなど、各種コントロールが並びます。

  • カスタマイズは自動的に保存されますが、明示的に保存したい場合「保存」ボタンをクリックします。
  • 新しいカスタマイズを作成する場合は「+」ボタンをクリックします。契約の範囲内で複数アプリに対するカスタマイズが可能です。
  • カスタマイズをファイルとして書き出し/読み込みを行うことも可能です。
  • 設定しているカスタマイズを実際にkintone上で試すには「kintoneアプリへ登録」ボタンをクリックします。


kintoneに登録したら、kintoneアプリを開き動作を確認してください。

ページ名の右隣のリンクアイコンで、直接kintoneアプリを開くことも出来ます。


「やること」と「条件」の「?」で、ヘルプが参照できますので、こちらも合わせてご確認ください。