Customine に kintone アプリを読み込んだ後でkintone アプリの名前を変更した場合、名前の変更はCustomineには反映されません。


Customine上でkintoneアプリの名前が表示される個所は、下記の2か所です。

  • アプリ管理など、カスタマイズで使用するアプリを選択する画面

  • カスタマイズ名


例えば下記の例では、Customineに kintone アプリを読み込んだ後、kintone アプリ上で「従業員名簿(人事労務パック)」から「従業員名簿」と名前を変更した場合です。


アプリ管理画面などに表示されるkintoneアプリ名の変更

Customine上では、アプリの名前は「従業員名簿(人事労務パック)」のままです。

Customine上で表示されるアプリ名を変更したい場合は、アプリ名右のボタンをクリックして変更してください。


名称を修正し、保存を押すと反映されます。


カスタマイズ名の変更

カスタマイズ名は、カスタマイズ作成時に自動的に”従業員名簿(人事労務パック) のカスタマイズ”など、アプリ名+のカスタマイズとなった後は、手作業で変更しない限り自動で変わることはありません。

※Customine上で表示されるkintoneアプリ名を「従業員名簿」に変えてもカスタマイズ名は自動では変わりません。


そのため、kintoneアプリの名前に揃えたい、または全く違う名前にしたい場合は下記のように変更します。


ドライブ画面でカスタマイズ名をクリックします。


カスタマイズ名を入力し、「OK」を押下します。


カスタマイズ名が変更されました。



ご不明点等ございましたら、チャットにてご質問ください。

Customineドキュメントサポートページもぜひご活用ください。