新規トピックを開始

条件で レコード編集画面で「キャンセル」ボタンを押したとき を設定したい

レコード編集画面にデフォルトである「キャンセル」ボタンを押したときに、実行させたい処理があるのですが、条件設定がうまくできません。どのような条件にすれば良いのでしょうか?


cancel.jpg
(32.4 KB)
コメント数: 4Sorted by 古い順

kintone標準のキャンセルボタンを押した時、ということでよろしいでしょうか?


ちなみに、キャンセルのときに実行したいことは、どのようなことになりますでしょうか・・・?

ご確認ありがとうございます。

 

> kintone標準のキャンセルボタンを押した時、

⇒仰る通りです。

 

 

やりたいこととしては、標準機能であるプロセスの偏移を、customineで行わさせようとしています。

 

 

プロセスは【編集中】と【編集可能】の2つを使う予定で、

 

①レコードを新規作成(編集)→プロセスが「編集可能」⇒「編集中」に変更

②編集中のレコードを保存→プロセスが「編集中」⇒「編集可能」に変更

 

が通常のフローだと思うのですが、

 

③編集中のレコードを保存せず、標準のキャンセルボタンを押下した際 

 

もフローとしてあるので、

キャンセルボタンを押下した際の条件が指定したいと思っています。 


いまは③をするとプロセスが偏移しないため、

キャンセル後にレコードを開くと、エラーが出てしまいます。

なるほどですね、、、


ちょっと現状では難しいのですが(特にブラウザをそのまま閉じてしまったケースにどうするか)、実現したいことが出来るように何らか検討させていただきます。

了解しました。


ブラウザを閉じてしまった場合はイレギュラーなので、個人的には不要かなと思ってます。

(その場合は管理者に連絡してプロセス変更する~でもいいかなと)


キャンセルボタンは標準でついているボタンなので、どうにかしたいです。。。


いろいろ調べてみたけど、みなさん、スマートに排他制御はできてないので、これさえできると非常に便利かと思ってます(他人任せですみません。。。)

ログイン コメント投稿のため