新規トピックを開始
回答済み

『地図をメニュー位置に表示する』に関して

『住所から緯度経度を取得する』の機能追加によって、各レコードに「緯度」「経度」を追加できました。
そこで、それを利用して「一覧画面のメニュー下」に地図を出そうとしましたが、添付の図の様にエラーが発生して表示できません。
何をチェックすれば、このエラーを回避できるのかご教示いただけないでしょうか。


最も良い回答

一覧画面で表示されている各レコードをマークしたい場合には、一度地図をセットしたあとに「地図にマーカーを追加する」をご利用ください。

以下のような感じになるかと思います。


コメント数: 6Sorted by 古い順

答え

一覧画面で表示されている各レコードをマークしたい場合には、一度地図をセットしたあとに「地図にマーカーを追加する」をご利用ください。

以下のような感じになるかと思います。


回答をありがとうございます。
ちょうど改めて、自分自身でも設定の見直しをしておりました。
教えて頂いた流れとは違うのですが
一度地図をセットする前に「一覧の条件で全レコードを取得」して
そのアクションを利用した「地図のセット」を行うことでも
「計算できない」とのエラーを回避することは出来ました。
教えて頂いた流れですと、レコードにない「マーカー」が地図上に1つ出来てしまうので
素人考えではあるのですが、レコード取得を挟む方が良いと感じております。
しかしながら、アクションが1つ増える事になるので
それが動作に対する負荷になったりする等の不具合につながるものでしょうか。
併せて、ご教示頂けますでしょうか。
※下記の画像の様に設定致しました

image


貼って頂いた設定でも問題ないかと思います!


1点だけ念の為、レコード数が多いアプリで全件取得すると、とてつもない時間(とGoogle側のAPI呼び出しの消費 = コスト)がかかってしまいますので、その点にはご注意ください。


確認をありがとうございます。
注意する点のご教示もありがとうございます。

重ね重ねで申し訳ありませんが
先程、貼らせて頂いた設定で「31」のアクションを無効にし
「30」及び「29」のアクションだけでの動作では、マーカーは1つしか表示されません。
それでもGoogle側のAPI呼び出しは、レコード数分だけ行われてしまうのでしょうか。

もし、この確認がカスタマインの問合せにそぐわなく、また特に差し支えない様でしたら

Google側のAPI呼び出し数確認部分をご教示頂けないでしょうか。

31番のアクションを無効にしたケースではおそらく1回しか呼び出されないかと思いますが、正確なところはGoogle側ダッシュボードをご確認いただけますと幸いです。


度々の確認をありがとうございます。
Google Cloud Platformのダッシュボードで確認をしてみる様に致します。

ログイン コメント投稿のため